トップページ > 食品機械のご紹介[食品機械の対象分野]
■食品機械の対象分野

食品機械とは、主として農産物、畜産物または水産物を原料素材として加工処理し、これを多種多様な食品、飲料、調味料等に調理生成するための工程において使用される食品機械・器具及び装置のこと

大きく分類すると以下のようになる

精米機械、精麦機械、製粉機械、製めん(麺)機械、製パン機械、製菓機械、醸造用機械、牛乳加工機械、飲料加工機械、肉類加工機械、水産加工機械、製茶用機械、豆腐製造機械、調理食品加工機械、その他食品及び飲料の加工機械、食料品加工機械

(日本標準産業分類より抜粋)


以上を元に、日本食品機械工業会では便宜上、食品機械を次のように分類・定義しています。

  • 精米麦機械・製粉機械
  • 製めん(麺)機械
  • 製パン/製菓機械
  • 牛乳加工機械
  • 飲料加工機械
  • 肉類加工機械
  • 水産加工機械
  • 野菜加工機械
  • 食料調理・加工機械/豆腐用機械/厨房機械
  • 鮮度管理・品質保持機械
  • 乾燥機
  • 発酵/醸造用機械
  • 食品衛生管理機器・装置・資材
  • 計量/包装機
  • 環境対策機器
  • 分析/検査機器装置
  • 搬送/輸送機器
  • 食品関連機器/装置/その他

▲ページTOP
ページの先頭へ戻る