トップページ >書籍のご案内 [食品関連機械団体標準約款のご案内]



食品関連機械団体標準約款

■ 約款とは

- 「約款」とは、契約書に記述する契約条件のうち、通常定めるべき一般的な条項を抜き出して、まとめたものです。
- 「食品関連機械団体標準約款」は、企業法務専門の弁護士の指導により取りまとめた“食品関連機械産業界”専用の約款です

■ 約款の種類

下記2種類の約款をご用意しています。契約形態に合わせてご利用下さい。

請負契約※1約款

売買契約※2約款


※1 請負契約: 「受注生産品」に対する契約を指します。 お客様が指定した特注品等の製作・納品を重視する取引を想定した契約条項を定めています。
※2 売買契約: カタログ製品、いわゆる量産品の売買に関する取引を想定した契約条項を定めています。

■ ご利用方法

価格、納期、製品の内容、等を記述した契約書や仕様書等に本約款を添付して、お客様(契約相手)と契約を交わします
(詳細は下記「ご利用方法の解説」をご参照下さい)。


■ 本約款の特徴

- 法務専門の社員でなくても、適切な契約書が作成できます。
- スピーディーかつ簡単に、そして安価に契約書を作成できます。
- 受発注双方に公平な内容の契約書を作成できます。
- 多様な食品関連機械の売買に使用できます。


食品関連機械団体標準約款の入手方法


以下リンクより無料でダウンロードできます。

pdf請負契約約款(PDFファイル198KB)

pdf売買契約約款(PDFファイル202KB)


食品関連機械団体標準約款の解説


本約款をご活用頂き契約上の各種トラブルを回避するためには、約款に記す各条項の正しいご理解が欠かせません。
各条項が意図する内容を解説する「食品関連機械団体標準約款の解説」をご活用ください。

- 「請負契約約款」「売買契約約款」の各条文の解説をしています。
- 本約款をご利用頂く際は、必ず本書をご一読ください。


目次: pdfPDFファイル 246KB
価格: 一般価格:¥2,500.-/1冊
  8団体会員価格:¥2,000.-/1冊

食品関連機械団体標準約款の解説の入手方法


次の二通りがございます。

[1] 注文書※1に必要事項を記入し、当工業会宛にFAX(03-5484-0989)していただく。

[2] 日本食品機械工業会 事務局にお越しいただく※2地図はこちら

※1: 注文書は、[1]のタイトル又は下記「標準約款の解説注文書及び注意事項」からダウンロードできます。
※2: 在庫確認のため、お越し頂く前にお電話ください。 直接販売を行う時間は、平日の10時〜12時、13時〜16時です。

pdf 標準約款の解説注文書及び注意事項 (PDFファイル106KB)


「食品関連機械団体標準約款」「食品関連機械団体標準約款の解説」の制作者


食品関連機械8団体(順不同)
全国醸造機器工業組合、(一社)日本豆腐機器工業会、(一社)中部包装食品機械工業会、東京糧食機工業協同組合、(協)日本製パン製菓機械工業会、(一社)日本粉体工業技術協会、(一社)日本包装機械工業会、(一社)日本食品機械工業会


「食品関連機械団体標準約款」「食品関連機械団体標準約款の解説」の制作・監修


近藤 惠嗣 弁護士(福田・近藤法律事務所)



ご利用方法の解説※1


「標準約款」は、従来契約書に記載していた詳細な契約条件をまとめたものです。


1. 契約の際には「契約書(簡易的なもの※2)」、「仕様書」、「品質保証書」等をご用意いただきます。
              
2. 契約形態にあわせて、『請負契約』又は『売買契約』の一方をお選び下さい。
              
3. 下図のように「契約書」等に『標準約款』を添付。
              
4. 契約締結(自社控えと契約相手用に各1セットずつ作成)
              
        


※1: 詳細は「食品関連機械団体標準約款の解説」(通称:オレンジブック)第4章の4.1.2をご参照下さい
※2: 詳細は「食品関連機械団体標準約款の解説」(通称:オレンジブック)第2章を ご参照下さい


【注意事項】
- 約款は適宜改定します。契約書には適用する約款の「発行年」を必ず記載して下さい。
- 約款の条項は責任の所在を明確にすることを意図しています。各条項を十分ご理解の上、ご利用下さい。
- 約款をご利用になる前に、「食品関連機械団体標準約款の解説」にて、各条項の規定内容を必ずご確認下さい。
ページの先頭へ戻る