トップページ > 日食工新着情報
<< 前一覧次 >>
ふーま110号が完成しました! 2011年9月1日(木)更新
日本食品機械工業会の機関誌「ふーま」(年4回発行)最新号が完成しました。
見本誌をご希望のかたはこちらからお申し込みください。
次号は2011年11月上旬発行の予定です。

【ふーま110号 目次】
FOOMA JAPAN 2011 レポート大特集...P2

645社・2,783小間の展示規模で開催した、「食」の総合トレードショー


ブースウォッチング...P8

FOOMA JAPAN 会場内で来場者、出展者の声を取材、30社をクローズアップ


[新企画]FOOMAビジネスフォーラム...P20

吉野家ホールディングス 安部修仁社長の講演要旨を紹介


[特別企画]食品工場の省エネソリューション...P21

「給排水」「冷蔵・冷凍」「空調・給排気」「証明」

「圧縮空気」「事務所」の省エネ策をパネル展示した様子を紹介


アカデミックプラザ2011...P22

19回目の今回は、海外17研究室を含む過去最多の84研究室が参加。

FOOMA AP賞のグランプリは東北大学!


農業施設学会シンポジウム...P28

テーマ:食の安全を支える微生物制御技術


フォーラム2011...P29

テーマ:お米、炊飯そしてご飯 −お米にまつわる最近の技術−


EHEDGセミナー...P30

テーマ:衛生設計に関する法令要求 −食品接触部の高分子材料を含む−


JIB FOOMA特別講演会...P31

テーマ:AIBフードセーフティ監査の実際


美味技術研究会シンポジウム...P32

テーマ:食と健康


農業機械学会シンポジウム

フードテクノロジー(フーテック)フォーラム...P33

テーマ:安心・安全な農産物・食品の生産を支える農業機械 −生産から食卓まで−


出展者プレゼンテーションセミナー...P34

今年は異物混入対策、CO2削減などのテーマが特に人気


グローバルコーナー、日食工コーナーほか...P36

今回のグローバルコーナーには、海外の14機関・団体が出展


データで見るFOOMA JAPAN 2011...P38

FOOMA JAPAN 開催結果・来場者アンケートをグラフで図示


テーブルトーク...P40

三浦理恵子さん(FOOMA JAPAN 2011 トークショーより)


フードマシナリィニュース...P42

第46回通常総会開催

会員企業2社、「文部科学大臣表彰 科学技術賞」受賞

会員企業5社、「日食優秀食品機械資材素材賞」受賞 ほか


ほか
ふーま110号が完成しました!
<< 前一覧次 >>
ページの先頭へ戻る